最近のトラックバック

  • ガリガリガリガリ (【ブログ-23日】我が家のインコのペエスケちゃん(アセラブログ))
無料ブログはココログ

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

2011年6月24日 (金)

ライムのその後・・・。

ライムはまだ足がつけませんdown4日経つのでそろそろ快方に向かってくれるかと期待したのですが・・・。変化といえば羽ばたく練習と羽を広げなくても右足ですばやく歩けるようになったくらいです。左足以外はとても元気なのが救いです。

次回の受診は7月4日だけどもう少し早く行ってみようかな・・・。

Dsc_0561         

     バランスとるのは上手くなったんだけどweep

2011年6月21日 (火)

2羽で健診・・・喜んで↑落ち込んで↓

昨日ちゅらのメガバク経過とライムの健康診断を兼ねて病院に行ってきましたhospital

相変わらずちゅらはキャリーケージを見た途端大暴れcoldsweats01病院に入るとワキワキ開始。先生を見てのけぞるdown

Dsc_0518        見えにくいですがワキワキしてます

抵抗するもあっさり捕まれそのう検査と糞検査。ライムは訳が分からず暴れる暇もあたえてもらえませんでした。結果は2羽ともメガバクはなし(o^-^o)ただそのう内が荒れているとかで整腸剤をいただきました。

嬉しい気分で帰宅して夕飯の支度をしていたら

ライムが変だ!!!」

と急に言われ大慌て。見たら左足を上げて歩けなくなっていました。次女曰く、ちゅらの真似?して飛ぼうとしたら5センチくらいの高さの止まり木から落ちたと・・・weep床にはケアペーパーみたいなものも敷いてありましたが役に立たなかったようです。すぐに先生に電話をしたところ・・・

「ヒナヒナなのに体重があるから重みに耐えられず痛めちゃったかな」とのことでした。そういえば体重測定で、ちゅら35.5g ライム38gと太めなヒナちゃんだったcoldsweats02

そんなわけで本日受診してまいりました。今は骨折はしていないけど安静にしなくてはいけなくて2週間ほど水槽生活になります。うちに来て2日目にこんなことになって可哀そうなことをしました。無知な自分に本当に反省です。とにかく完治するまで精一杯お世話しないとgood

      Dsc_0519

2011年6月20日 (月)

新入り登場

なかなか新しい出会いがなく時は過ぎていましたが昨日ふと入ったちゅらの故郷のペットショップ。店に入り1番奥の鳥コーナーに歩いている途中で

「いたheart04

ちゅらほどのビビビ感はありませんでしたが探していた色、顔でした。産まれて1ヶ月?くらいでこれを中雛というのでしょうか?もっと小さな時に飼いたかった気もしましたが今仕事が大変になりそうなこともあり長女と第1印象で決めました。

037

そして今回も名付けで姉妹のバトルあり。夜中までかかって考えた末・・・

048_2

らいむ・・・だそうです。なにやらベタな気も・・・。カタカナかな?

031

ちゅらは気になるけどあえて無視。って感じです。少しずつ仲良しになってくださいなscissors

2011年6月14日 (火)

素敵な鳥さん

朝起きて窓を開けたら素敵な鳥さんに遭遇heart04オカメさんくらいの大きさかなぁchick

鳴き声はゲ~ケケケケ」?←ちっとも素敵に聞こえない・・・coldsweats01

綺麗なブルーが印象的で早速検索してみてたぶんコチラ。

オナガ

オナガさんだと思います。急だったので写真も撮れず・・・。ならば絵に残そうと頑張った作品がコチラ・・・。

Cocolog_oekaki_2011_06_14_09_30

し・・・失礼しました。・・・・crying

2011年6月 6日 (月)

ちゅらが来てちょうど1年になりました♪

056             

     ぼくがこの家にきて・・・

055_2             

      1年になりました( ̄ー+ ̄)

054_2

 

         この1年で・・・ 

         012

    

   カビやらメガバクをやっつけましたpunch

059        

     今はとっても元気ですo(*^▽^*)o

     これからもず~っと元気でいてねheart04

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »